サラリーマンにオススメの副業の条件3つ!本業のキャリアUPにも繋がります!

Make money Money Thought

  • サラリーマンにオススメの副業って何?
  • オススメの副業の条件を教えてほしい?
  • 効率よく継続的に稼げる副業ってあるの?

本記事では、上記の悩みを解決します。

時間は有限なので、効率的に使うことが重要ですよね。

副業をする目的は、本業にプラスで稼いで、その先にある夢や目標、好きなこと、やりたいことを実現させるためかなと思います。でも、どうせ副業するなら、本業での経験を副業に活かしたり、逆に副業で身に付けたスキルを本業にも活かして評価UPできたら良いですよね。

そこで、本記事では、『稼ぐ×スキルアップ』という本業と副業の両方を伸ばしていくという視点で、副業の条件を考えてみたいと思います。

本記事のポイント

  • サラリーマンにオススメする副業の条件
  • オススメ条件を満たす副業の種類

サラリーマンにオススメする副業の条件

結論として、サラリーマンの方が副業をするなら、以下の3つの条件を満たす副業がオススメです。

  1. スキマ時間でいつでもどこでもできること
  2. 本業のキャリアにプラスになること
  3. 継続的に稼げること

①スキマ時間でいつでもどこでもできる

まず、サラリーマンの皆さんは当然本業があるので、副業は土日祝日等にまとまって取れる時間はもちろんですが、平日夜や通勤時間といっスキマ時間や空き時間にできるものがいいですね。

加えて、場所を選ばないという条件は意外と大きいです。

なんでもそうですが、場所を気にせず取り組めれば、時間を有効活用できるので、成果がだいぶ違ってきますよね。 通勤の電車内とか、仕事の休憩時間とか、ちょっとした時間かもですが、積み上がれば大きくなりますよ。

②本業のキャリアにプラスになる

サラリーマンの方であれば(フリーランスの方もそうですが)、本業での経験があったり、逆に今後目標とするスキルや身につけて行く知識があると思います。

副業の内容は、本業とは異なるものを割り切って行うこともアリです。ただ、どうせやるなら、これまでのキャリアを活かせたり、逆に副業をすることでこれからのキャリアにプラスになったりと自分の強みを強化できるものを選択すると、相互に掛け算になって成長スピードが倍以上早くなるのでオススメです。

ぼくはネットを使って中古カメラ転売をやっていた経験もあり、1個1〜3万円の利益が出たり、月額5〜10万円の利益が取れたりとプラスで回っていましたが、止めました。

カメラ転売は、リサーチや検品、撮影、発送がかなり面倒で苦痛だったうえ、何よりぼく自身の本業にプラスにならないなと思ってしまったことが理由です。

ただ、せどり(カメラ転売)は仕入れ資金があれば稼げるという事実は変わらないので、それで事業化したり、出資を募ったりと副業として取り組む順序が違ったかなと思っています。

話は逸れましたが、ぼくの本業は、IT業界で、職種が経営企画・企業法務・M&A、IPOと社長の傍で仕事をしています。なので、副業ではこれらの知識や経験を活かして、IT導入支援等の事業計画書作成や、企業の経営計画作成と予実管理、契約書レビューや作成のコンサルを行っています。

本業でも副業でも、作業をした分の専門的なスキルや知識をインプットできて、作業の過程でアウトプットもでき、しかも本業・副業とも内容がリンクしているれば、双方のレベルアップが図れてキャリアにプラスになっていきますよ。

③継続的に稼げること

サラリーマンの方なら、毎月給与収入があるかと思いますが、定期収入があるとメンタルが安定しますよね。

カメラ転売は、一撃で利益が数万円、まれに利益数十万円のものとかあったりします。他にも、『月20万円稼げた方法』みたいな情報商材も見かけます。

でも、それっていつまで続くの?ってことですよね。

蓋を開けてみたら、たまたま掘り出し物に出会って再現性が無かったとか、アフィリエイトのセルフバックのように初月に20万だけ稼いでそれで終わりだったりしますが、それって意味ないですよね。

単発で数十万円稼いで終わりより、毎月3万円でも数年間継続して稼げる方が収入を大きくしていきやすいです。

効率よく継続して稼げる副業

ここまで、オススメする副業の条件を解説してきました。じゃあ、オススメする副業の条件を満たす副業ってどれ?ってことですが、実は、全員にオススメできる副業なんてないです笑

というのも、人それぞれこれまでの経験や考え方、望むキャリアも違いますし、そもそも向き不向きもあるからです。なので、とりあえずは興味がある副業からやってみて、徐々に自己流にアレンジしていくのが良いかなと思います。

例えば、ぼくの場合は、不用品販売⇒カメラ転売⇒FXトレード⇒IPO投資⇒ライティング⇒コンサル⇒ブログとたくさん失敗していろいろ試行錯誤してきました。現在は副業としてはコンサルとブログに集中しつつ、IPO投資を密かに狙っています。

ブログは、まだ100記事到達してなくて収益性は微妙ですが、書いた記事がストックで溜まっていくので将来に期待ですね。

一方で、ぼくのカメラに詳しい友人にカメラ転売を教えたところ、カメラの知識も相まって副業で月10~20万円稼いでいるようです。また、別な知人は、知識や資格を活かしてライティングを始めたところ、Webメディアに興味を持ち始めてWebメディア系企業に転職し、副業で資格系ブログを始めてゴリゴリ稼いでいます。

つまり、全員に当てはまるオススメ副業は無くて、十人十色、人それぞれです。

なので、とりあえず、収入を増やしていきたいならやってみるしかないです!

というわけで、どれからでもいいので、さっそく副業を始めましょう!
毎月3万円稼げるようになったら、さらに増やしていくのは難しくないので、どんどん増えていくようになりますよ。

まとめ

本記事のポイントをまとめます。

  • オススメの副業の条件3つ
    ①スキマ時間でいつでもどこでもできること
    ②本業のキャリアにプラスになること
    ③継続的に稼げること
  • 効率よく継続的に稼げる副業はない→興味があるモノから始めてみる

全員が効率よく稼げる副業なんてなくて、人それぞれ向き不向きや好き嫌いがあるので、とにかくまずはやってみて、徐々に自己流にアレンジしていくのが良いかなと思います。

本記事も最後までお読みいただきありがとうございました。